これからチャレンジしたい燻製をまとめてみた

初燻製を見事成功で飾った料理男子燻製部。

チーズと枝豆という既存食品をつかっての燻製でした。味の保障があるタイプの燻製ですね。燻製とはやはり自分で味をつけてスモークするという印象が強くあります。それだけ難易度も上がるわけですが…。

そこで出来るできないに関わらず、これからチャレンジしたい燻製をまとめてみました。

■ カキの燻製

これは一度食べてみたいと思っていた燻製です。カキの燻製はめちゃくちゃ旨いという噂しか聞いたことがなかったので、ぜひ自分でやってみたいと思いました。

ただカキを燻製にするだけじゃなくて、燻製にしたカキをオリーブオイルに5日間程漬けてオイル漬けにするとさらに美味しいみたいです。
カキを漬けたオリーブオイルも、燻製オリーブオイルとしてサラダとか卵かけご飯とかにかけてもイケるみたいで、いろんな意味でおいしそうです。

参考サイト:燻製牡蠣のオイル漬けの作り方レシピ

■ ささみの燻製

ヘルシー料理には鉄板のササミです。燻製にするとパサパサせずに美味しく食べることができるみたいで、かなり魅力的な一品です。ダイエットするときにこれを食べるようにすると苦じゃなくなるかもしれません。

でも燻製の方法は温度調整などが難しいみたい…。なんとか勉強してやってみたい燻製です。温度計買わなきゃなぁ

参考サイト:ささみの燻製:燻製 作り方:燻製記

■ スモークサーモン

名前にスモークと付いている時点でこれはやるべきでしょ。燻製のてっぱん、スモークサーモンです。今までも食べたことがありますが、どれも味が変わらないような印象がありましたが、自分で作ってみると違うんじゃないかなと思います。

味を知っている分、感動度などはどうなるかわかりませんが、ぜひともチャレンジしたい燻製です。

参考サイト:スモーク・サーモン – 煙にまかれて ~ 燻製&道楽記

今回はこんな感じで、チャレンジしたい燻製をピックアップしてきました。
今の知識ができないようなものがほとんどなので、苦戦するかもしれませんがやる気は十分あるので負けずにやっていきます!