そろそろ自分用の包丁が欲しい

最近は燻製ばっかりやってるやん!とツッコミが入りつつある男子料理部です。

本当に燻製ばっかりやってると?

はい、そのとおりです。

でも、ちゃんと料理男子部としてのほかの活動も怠っておりませぬ。
以前から自分用の包丁が欲しくていろいろ情報収集していたのですが、百聞は一見にしかずということで、狸小路にある宮文に行って参りました。

中に入るとたくさんの包丁が。当たり前ですけど。

写真は汚いけど、店員さんに薦められたペティナイフ達。
骨とか硬いものを切らなければこれ一本でいけるとのこと。あと、はがねは手入れが難しいから、ステンレスがお勧めみたい。

宮文のメーカー以外にもamazonとかで評価が高かったミソノのペティナイフもおいてありました。

ミソノUX10 ペティーナイフ No.732/13cm

宮文で包丁を買うと1年間無料で包丁研ぎをしてくれるサービスもあるので、買うときはここで買おう。