料理男子必見!カステラで簡単ティラミス

料理男子は簡単に美味しい物を作れて一人前でございます。

今日は料理男子部の十八番の「カステラで簡単ティラミス」のレシピをご紹介。

ティラミスと聞くと、おしゃれでエクスペンシィブな印象です。でも実は簡単なのです。だからこそ、シレッとティラミスを作って出してあげると殊の外ウケがいいのです。

料理男子 + ティラミス = イケメン

実際そんな事はどうでもよくて、美味しい物を簡単に作れることほど嬉しいことはありません。どうでもいいのです、そんな事は。どうでもいい。

材料(3人分)

  • マスカルポーネチーズ…100g
  • 生クリーム…100ml
  • 砂糖…大さじ2
  • お湯…大さじ3
  • インスタントコーヒー…小さじ2
  • カステラ…3個
  • ココア粉…適量

※写真は9人分の分量になっています。

作り方

  1. インスタントコーヒーをお湯で沸かしおく
  2. 生クリームを泡立ててマスカルポーネチーズを混ぜる
  3. カステラを薄く切る
  4. カステラを容器に敷き、コーヒーを塗る
  5. カステラの上に2を塗る
  6. 4と5を繰り返して完成

インスタントコーヒーをお湯で沸かしおく

インスタントコーヒーとお湯を鍋に入れ、ひと沸かししておきましょう。

あとでカステラに塗るためにひと沸かししておきましょう。市販のマスカルポーネチーズに入っているエスプレッソソースを入れてもOKです。
このコーヒーの苦味がティラミスのポイントでもあるので、苦味が足りないようであればインスタントコーヒーを追加しましょう。

生クリームを泡立ててマスカルポーネチーズを混ぜる

生クリームに砂糖を入れてしっかり泡立てます。

こんな感じで泡立てたら

マスカルポーネチーズを投入!

生クリームとしっかり混ざり合うようにしましょう。

カステラを薄く切る

ティラミスはスポンジケーキやビスケットなどを使用するみたいですが、カステラでも美味しく作れるんです。程よい甘みもついてるし。

この写真のように縦に薄く切っていきます。薄いといってもカステラが縦に3等分になるような薄さです。

これが一番大変でした…。
ナイフにカステラがねっぱって、切るのが大変でしたよ。コツは焦らずゆっくり切ることですね。

こんな感じで全部切っておきましょう。

カステラを容器に敷き、コーヒーを塗る

さあ、ここからがティラミス作りの醍醐味です。
カステラを容器の下に隙間がないように敷いていきます。

隙間もカステラを小さくちぎって埋めてやります。
これこそ、ティラミス界のニッチ産業でございますよ。

カステラを敷き詰めたら、そこに最初に作ったコーヒーをハケで塗っていきます。

しっかり、しっかり染み込ませるように塗っていきましょう。

2で作ったチーズクリームをカステラの上に塗る

まんべんなくキレイにクリームを塗っていきましょう。

あんまり最初に塗ってしまうと、あとから塗る分がなくなってしまうので注意!

4と5を繰り返して完成

塗ったチーズの上に、カステラを敷き詰めてコーヒを塗ります。
そしてその上にまたチーズを塗っていきます。残りの分量を見ながらカステラとクリームを交互に重ねていきます。

あとはお好みの量のココアを降って完成になります。

ほらね、簡単でしょう。
難しいことなんて一切ありません。

完成した写真はこちら↓

すみません!我が料理男子部、ココアを振った完成写真を取るのを忘れていました…。

面目ない。

料理男子には失敗は付き物でしたが、まさか写真を忘れるとは。
今後このようなことが無いよう、料理男子部一同気を引き締めてとりかかります。

みなさんも是非、「カステラで簡単ティラミス」作ってみてください!