燻製用温度計と燻製用フックを購入しました!

燻製において一番重要なことは温度です。
温度管理がうまくいけば、美味しい燻製が作れます。冷薫であれば30度以下、温燻であれば50度から80度という目安となる温度があって、作りたい燻製によってその温度は様々です。

そこで必要なのが温度計でございます。SOTOの燻製温度計を今回もAmazonさんで購入しました。

ダンボール燻製器にぶっさして使えるので、便利です。温度も見やすくなっていて、一目見て今が適正温度なのか判断することができます。
次に作ろうと計画しているベーコンの燻製にはなくてはならないものですね。

もうひとつベーコンの燻製に必要なものが、ベーコンを吊るすフックでございます。
温度計を買うついでにこの燻製用フックも一緒に購入しました。

これで、いろんなものを吊るし放題です。吊るしまくりです。
これから、どんどん吊るして…いやいや燻製していきたいと思います。